GOOD DESIGN EXHIBITION 2018

GOOD DESIGN EXHIBITION 2018 / 2018年度 グッドデザイン賞受賞展 / 2018.10.31 Wed - 11.4 Sun 11:00 - 20:00 at Tokyo Midtown [Roppongi]

SCROLL

みつけて、とれたて、グッドデザイン

2018年、デザインにできることはなんだろう。
デザイナーの視点から生まれ、審査委員の視点でみつけた “とれたて ”のグッドデザイン、約 1,300件が今年も東京ミッドタウンに集結します。
あなたのグッドデザインをみつけてください。

movie

ABOUT AWARDグッドデザイン賞について

  • みんなで選ぶグッドデザイン大賞GRAND AWARD ELECTION 2018!
    グッドデザイン大賞は、10/31開催の「大賞選出会(受賞祝賀会併催)」にて審査委員・受賞者の投票を行います。受賞展会場のステージでは、大賞選出会をライブ中継。その場で受賞展来場者の方の投票を受け付けます。ぜひあなたにとっての「グッドデザイン大賞」に投票してください。
    投票受付
    10/31[水]13:30-14:30
    (開票は15:30頃予定)
    投票会場
    G1 ミッドタウン・ホールB 
    特設ステージ
  • 特別賞は、10/31(水)発表!Grand Award will be announced on Oct 31.
    「グッドデザイン大賞」「グッドデザイン金賞」「グッドフォーカス賞」を、会期初日の10/31に特設ステージにて発表します。お隣の展示スペースでは、特別賞受賞デザインがご覧いただけます。DETAIL
  • グッドデザイン賞の審査方法Screening process
    ウェブ登録情報で行う「一次審査」、現品を見て体験する「二次審査」、2回の審査を経て「グッドデザイン賞」を選出しています。二次審査は日本・台湾・香港・韓国で実施しました。
    すべてのグッドデザイン賞の中からベスト100→特別賞→大賞を選出します。DETAIL

2018年度の結果は?Result of 2018

  • 審査対象数Total entries
    4,789
  • 受賞件数Awarded entries
    1,353
  • 受賞企業数Awarded companies
    945
  • 審査委員数Judges
    84
  • 参加国数Participating nations
    31
DETAIL

審査委員ってどんな人?About judging committee

柴田 文江

柴田 文江審査委員長
Fumie Shibata, Chair

齋藤 精一

齋藤 精一審査副委員長
Seiichi Saito, Vice chair

2018年度グッドデザイン賞審査委員会は、デザイナー・建築家・各分野の専門家など84名をお迎えしました。柴田文江審査委員長(プロダクトデザイナー)齋藤精一審査副委員長(クリエイティブ/テクニカルディレクター)のもと、16のユニットで審査を行いました。

ALL JUDGES

映像で振り返る2018Look back 2018

2018年度グッドデザイン賞の審査の軌跡を映像でご覧いただけます。審査委員の皆さんの活発な議論とその真剣な眼差しから、今年の「グッドデザイン」が選ばれました。

ABOUT EXHIBITION受賞展の注目ポイント

  • “とれたて”のグッドデザインが約1,300件!Latest GOOD DESIGN more than 1,300!

    GOOD DESIGN EXHIBITION 2018は、
    「みつけて、とれたて、グッドデザイン」をテーマに、
    受賞発表されたばかりの最新のグッドデザイン賞受賞デザイン
    約1,300件を一挙に展示紹介します。

  • ロングライフデザイン賞受賞展も併催!LONG LIFE DESIGN EXHIBITION 2018

    時代と共に変化する価値観をこえて、
    スタンダードであり続ける力を持った
    デザインに贈られる「グッドデザイン・ロングライフデザイン賞」。
    長年愛され、そして、これまでもこれからも
    私たちの暮らしを豊かに支える19のデザインをご紹介します。

  • “とれたて”のデザインが手に入る!ポップアップストアGOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA

    GOOD DESIGN STOREの
    ポップアップストアが今年も登場。
    マルシェのような雰囲気で
    とれたての旬なグッドデザインを販売します。
    会場限定グッズの手ぬぐいもお見逃しなく。

  • 受賞数上位企業のデザインマインドに触れるスーペリアカンパニー展Superior company 2018

    今年、多くの受賞を記録した企業による
    特別展示ブースです。
    各社オリジナルの空間で受賞デザインを紹介します。
    出展者:富士フイルム、良品計画、コクヨ

  • ビジュアルは、表情豊かな“Gマーク”“G mark” navigator

    六本木の東京ミッドタウンの各所で展開する受賞展を
    Gマークの視線で、表情豊かに案内してくれます。
    あなたのグッドデザインをみつけてください。

  • 受賞展クリエイティブについてAbout exhibition creative team

    今年のグラフィックデザインは、審査委員の原田祐馬さん率いる、
    UMA/design farm 、会場デザインは、今年もトラフ建築設計事務所。
    会場を彩る映像は、ユーフラテスが手がけています。

EXHIBITION GUIDE MAP会場マップ

map

STAGE &
SEMINAR PROGRAM
ステージ&セミナープログラム

G1STAGE

  • 13:30~16:30

    受賞祝賀会&大賞選出会
    ライブ中継(グランドハイアット東京より)

  • 13:30~14:30

    大賞投票受付
    (受賞展来場者投票)

  • 15:00頃

    大賞発表

  • 18:30~19:00

    特別賞記者発表会

G1STAGE

  • 12:50 〜 15:30

    [ PRESENTATION & MINI TALK ]アンコール:ベスト100プレゼンテーション & ミニトーク

  • 16:00 〜 17:00

    [ SEMINAR ]インドネシア・グッドデザインセミナー
    ~インドネシアデザインの特徴とその可能性~

  • 17:30 〜 18:30

    [ TALK ]次代の学びのデザイン
    〜大人の学びを促進するためにデザインができること〜

  • 18:45 〜 19:45

    [ TALK ]あつまるデザインの作り方 〜人が集うことで生まれること〜

G4SEMINAR

  • 13:30 〜 14:30

    [ UNIT3 ]日用品・雑貨

  • 15:00 〜 16:00

    [ UNIT8 ]産業・医療機器

  • 18:00 〜 19:00

    アセアンデザインセレクション報告会

G1STAGE

  • 12:30 〜 13:30

    [ TALK ]「デザイン経営宣言」推進企画 〜デザインが経営にもたらす可能性

  • 18:30 〜 19:30

    [ TALK ]Xiaomi x ソニー x 良品計画デザインディレクターズトーク
    〜心地よい暮らしのために、デザインができること〜

G4SEMINAR

  • 13:30 〜 14:30

    [ UNIT9 ]オフィス・公共

  • 15:00 〜 16:00

    [ UNIT12 ]産業・公共建築・インテリア

  • 16:30 〜 17:30

    [ UNIT13 ]メディア・コンテンツ・パッケージ

  • 18:00 〜 19:00

    [ UNIT2 ]レジャー・ヘルスケア

G1STAGE

  • 14:00 〜 15:30

    [ LECTURE ]国際デザイン&広告賞「D&AD賞」特別レクチャー

  • 16:00 〜 17:00

    [ TALK ]空間・環境にグラフィックデザインができること

  • 17:30 〜 19:00

    [ ROUND TABLE ]2018年度グッドデザイン賞ファイナリスト ラウンドテーブル

G4SEMINAR

  • 13:00 〜 14:00

    [ UNIT7 ]モビリティ

  • 14:30 〜 15:30

    [ UNIT15 ]ビジネスモデル

  • 16:00 〜 17:00

    [ UNIT14 ]ソフトウェア・サービス

  • 17:30 〜 18:30

    [ UNIT1 ]身につけるもの・文具

G1STAGE

  • 12:30 〜 13:30

    [ TALK ]「デザイン経営宣言」推進企画 〜デザインを競争力にする経営とは

  • 14:00 〜 15:30

    [ PRESENTATION ]Gラボ:フォーカス・イシュー研究会成果発表

  • 15:30 〜 17:00

    [ ROUND TABLE ]社会課題にデザインができること
    〜フォーカス・イシュー・ディレクターズトーク〜

G4SEMINAR

  • 13:00 〜 14:00

    [ UNIT16 ]活動・取組み

  • 14:30 〜 15:30

    [ UNIT5 ]情報機器・設備

  • 16:00 〜 17:00

    [ UNIT4 ]キッチン・家電

  • 11:00 〜 17:00

    [ WORK SHOP ]ポップアップカードを作ろう!お店・おうち〜

- PICKUP PROGRAM -注目のプログラム

  • ROUND TABLE社会課題にデザインができること11月4日(日)
    15:30-17:00
  • ROUND TABLE2018年度グッドデザイン賞ファイナリスト ラウンドテーブル11月3日(土・祝)
    17:30-19:00
  • TALKXiaomi x ソニー x 良品計画デザインディレクターズトーク11月2日(金)
    18:30-19:30
  • TALK空間・環境にグラフィックデザインができること11月3日(土・祝)
    16:00-17:00
  • TALKあつまるデザインの作り方11月1日(木)
    18:45-19:45
  • TALK次代の学びのデザイン11月1日(木)
    17:30-18:30
  • TALKデザインが経営にもたらす可能性11月2日(金)
    12:30-13:30
  • TALKデザインを競争力にする経営とは11月4日(日)
    12:30-13:30
  • PRESENTATION & MINI TALKアンコール:ベスト100プレゼンテーション & ミニトーク11月1日(木)
    12:50-15:30
  • PRESENTATIONGラボ:フォーカス・イシュー研究会成果発表11月4日(日)
    14:00-15:30
  • LECTURE国際デザイン&広告賞「D&AD賞」特別レクチャー11月3日(土・祝)
    14:00-15:30
  • SEMINARインドネシア・グッドデザインセミナー11月1日(木)
    16:00-17:00

OUTLINE開催概要

GOOD DESIGN EXHIBITION 20182018年度 グッドデザイン賞受賞展

会期

2018年 10月 31日(水)ー 11月 4日(日)
11:00-20:00

最終日 18:00まで / 入場は閉館 30分前まで
 

会場

東京ミッドタウン各所 東京都港区赤坂9-7-1

MAP

入場料

当日:1,000円
5日間有効 / 大学生以下無料 ※一部無料エリア有
前売りチケット:500円 [peatix]

TICKET(peatix)

Period

Wednesday, October 31, 2018 -
Sunday, November 4, 11:00-20:00

Until 18:00 on the last day / admission until 30 minutes before closing

Venue

TOKYO MIDTOWN each places Akasaka 9-7-1, Minato-ku, Tokyo

MAP

Admission

1,000 yen on that day
Valid for 5 days / University students or younger free
*Now on sale “Early Bird 50% OFF Ticket” at Peatix

TICKET(peatix)
主催
公益財団法人日本デザイン振興会
後援
経済産業省/中小企業庁/東京都/日本商工会議所/日本貿易振興機構(JETRO)/国際機関日本アセアンセンター/NHK/日本経済新聞社/読売新聞社
特別協力
東京ミッドタウン
総合監修
柴田 文江(2018年度グッドデザイン賞審査委員長)、齋藤 精一 (2018年度グッドデザイン賞審査副委員長)
企画制作
アサツーディ・ケイ
会場デザイン
トラフ建築設計事務所
グラフィック
UMA/design farm
映像
ディレクター:石川将也(ユーフラテス)、音楽:イトケン、撮影:濱田英明、アニメーション:レーズンD、
カラーグレーディング:市川稜、企画協力:菅俊一
施工
乃村工藝社
什器協力
石巻工房
さんもん協力
出展協力:みちのおくの芸術祭 山形ビエンナーレ 2018、資材提供 : 西山杉利活用推進コンソーシアム
※さんもんは、山形ビエンナーレ 2018 出展作品(作家:トラフ建築設計事務所 + 石巻工房)です。
プログラムパートナー
「AXIS THE COVER STORIES ― 聞く・考える・話す、未来とデザイン」
照明機器協力
nittoh
チェア協力
イトーキ、内田洋行、コクヨ、天童木工、日本フクラ、リアル・スタイル